いまから始める仮想通貨(暗号資産)投資まとめ!【2019年最新版】

仮想通貨(暗号資産)始め方から取引所の仕組みやメリット・デメリット、投資手法やツールまで、読み物としてまと分かりやすくすまとめてます。

仮想通貨(暗号資産)取引所

CA bitcoin(CAビットコイン)の評判や口コミなどメリット・デメリットまとめ

更新日:

CA-bitcoin

サイバーエージェントが仮想通貨取引事業を行う新子会社「サイバーエージェントビットコイン」を2017年10月2日に設立しました。

仮想通貨交換業者への登録を進め、仮想通貨取引所の新規運営を2018年の春に開始する予定です。

取扱の仮想通貨は未定となっておりますが、Bitbank(ビットバンク)のプラットフォームを採用してますので、6通貨の取扱が想定できます。

・ビットコイン(BTC)
・リップル(XRP)
・イーサリアム(ETH)
・ライトコイン(RLC)
・モナコイン(MONA)
・ビットコインキャッシュ(BCC)

その様なCA bitcoin(CAビットコイン)の口コミでの評判やメリット・デメリットから手数料、入出金手数料、口座開設手順まではサービスが公開され次第、記事をアップデートしています。

CA bitcoin(CAビットコイン)とは

CA bitcoin(CAビットコイン)とは2017年10月2日に設立されたビットコインなどの仮想通貨の取引所で、東証一部上場のサイバーエージェント100%子会社です。

仮想通貨交換業者の登録はされてませんので、国から正式に認められていない仮想通貨取引所となります。

2018年春にサービス提供を開始する予定でございますので、現在は申請中ではないでしょうか。

⇒ CA bitcoin(CAビットコイン)公式サイト

想定の取扱い仮想通貨(コイン)

CA bitcoin(CAビットコイン)の取扱の仮想通貨の想定は6種類となります。

仮想通貨_ビットコイン

ビットコイン(BTC)

仮想通貨_リップル

リップル(XRP)

仮想通貨_ライトコイン

ライトコイン(LTC)

仮想通貨_イーサリアム

イーサリアム(ETH)

仮想通貨_モナコイン

モナコイン(MONA)

仮想通貨_ビットコインキャッシュ

ビットコインキャッシュ(BCC)

CA bitcoin(CAビットコイン)のメリット(特徴)

サービスが公開され次第、記事をアップデートします。

 

CA bitcoin(CAビットコイン)のデメリット

サービスが公開され次第、記事をアップデートします。

想定の取扱サービスと手数料

CA bitcoin(CAビットコイン)の取扱サービスはビットバンク同様の場合は現物取引とレバレッジ取引の2種類となりそうです。

現物取引

想定の仮想通貨は6種類で円(JPY)・ビットコイン(BTC)の2種類で取引ができそうです。

想定の 円(JPY)取引

仮想通貨 取引単位 Maker
手数料
Taker
手数料
仮想通貨_ビットコイン ビットコイン 0.0001BTC 未定 未定
仮想通貨_リップル リップル 0.0001XRP 未定 未定
仮想通貨_モナコイン モナコイン 0.0001MONA 未定 未定
仮想通貨_ビットコインキャッシュ ビットコインキャッシュ 0.0001BCC 未定 未定

想定のビットコイン(BTC)取引

仮想通貨 取引単位 Maker
手数料
Taker
手数料
仮想通貨_ライトコイン ライトコイン 0.0001LTC 未定 未定
仮想通貨_イーサリアム イーサリアム 0.0001ETH 未定 未定
仮想通貨_モナコイン モナコイン 0.0001MONA 未定 未定
仮想通貨_ビットコインキャッシュ ビットコインキャッシュ 0.0001BCC 未定 未定

※Maker(メイカー):指値注文のことを示します。
※Taker (テイカー):成行注文のことを示します。

想定の入出金手数料

CA bitcoin(CAビットコイン)の入金手数料はBitbank(ビットバンク)に近い手数料となるのではないでしょうか。

他の取引所の入出金手数料の比較

仮想通貨事業者 振込入金
手数料
クイック(即時)
入金手数料
出金手数料
GMOコイン 無料※ 無料 無料
コインチェック 無料※ 756円~ 400円
ビットフライヤー 無料※ 324円 216円~756円
ザイフ 無料※ 対応なし 350円~756円
ビットトレード 無料※ 対応なし 648円
ビットバンク 無料※ 対応なし 540円~756円

※手数料は全て円(JPY)での入出金の場合です。
※各銀行の振込手数料はユーザー負担です。
※クイック(即時)入金とは振込後、仮想通貨取引所の口座に24時間265日いずても即時反映されるサービスです。

口座開設から取引までの流れ

サービスが公開され次第、記事をアップデートします。

CA bitcoin(CAビットコイン)の口コミ

https://twitter.com/bakuagecoin/status/936353967709175809

https://twitter.com/nishinokazu/status/936190909007388672

CA bitcoin(CAビットコイン)のまとめ

サービスが公開されいないので、なんとも言えませんが、Twitteでの口コミでは、手数料の値引き合戦になりそうですね。2017年1月中旬からDMMビットコインも開始されまので、可能性は高そうです。

メリット

サービスが公開され次第、記事をアップデートします。

デメリット

サービスが公開され次第、記事をアップデートします。

CA bitcoin(CAビットコイン)の会社概要

運営会社 (株)サイバーエージェントビットコイン
仮想通貨交換業者 -
貸金業者登録番号 -
代表者 代表取締役社長 ト部 宏樹
本店所在地 〒141-0031
東京都渋谷区道玄坂1-12-1
設立日 2017年10月2日
資本金 1億30百万円(準備金を含む)
主要株主 サイバーエージェント(100%子会社)
加入協会 -

⇒ CA bitcoin(CAビットコイン)公式サイト

-仮想通貨(暗号資産)取引所

Copyright© いまから始める仮想通貨(暗号資産)投資まとめ!【2019年最新版】 , 2019 All Rights Reserved.